ワークショップ

こんにちは!営業サポートの阿部です!
7月19日に手形・足形アートのワークショップが開催されました。
7組の参加者様に製作していただきました。
WOOD LIFE styleで作成した特製の枠に中にタイルで飾りをつけ、その後塗り壁の素材を流していきます。


ブログ20190723①.JPG
ブログ20190723②.JPG


表面をきれいにならし、手形をペタ!

ブログ20190723③.jpg


みなさまそれぞれ工夫していただき、とてもかわいらしい仕上がりになりました。


ブログ20190723④.jpg

次回は10月に開催を予定しています。
ぜひご参加ください!

現場日記|豊田市I様邸(断熱材)

断熱材20190710.JPG


こんにちは!営業サポートの阿部です!
今回は豊田市I様邸の断熱材施工時の写真をご紹介します。
柱の間に白く見えるもの、それが断熱材です。
完成後の家ではもう見ることはできませんが、外壁の内側に施工される断熱材はとても重要な役割を持っています。
断熱ってよく聞くけど、実際なんのことなの?思われる方もいらっしゃるかもしれません。
少し説明させていただきますね。
断熱とは、文字通り <熱を断つ> ということ。
住宅における熱は、夏は入り、冬は逃げてしまいます。
熱というものは移動するのです。
例えば夏、冷房をかけて涼しくしても、エアコンを切ってしばらくすると、部屋は暑くなります。これは熱が入ってきたという事。
逆に冬に暖房を切ると寒くなるのは、熱が逃げているのです。
この温度差により、冬に問題になるのがヒートショック。
部屋ごとの温度差により体に悪影響を及ぼします。
断熱材は外気温の影響を和らげ、屋内の温度を一定に保つ材料なんです。

WOOD LIFE styleで使用している断熱材は[アクアフォーム]です。
写真の白い部分をよく見ると、凹凸があるのがわかりますか?
この凸凹の正体は泡です。
アクアフォームは硬質ウレタンを水を使って発砲させ、壁面に噴射する断熱材です。
噴射することにより、壁に密着し、小さな隙間にも入り込むことができます。
吹き付けた後はすぐに固まり、触ると柔らかさはありません。
一般的に使われるグラスウールという断熱材に比べ、1.5倍の断熱効果があるんですよ。
これで家のすみずみまで完全に断熱材で覆うことができます。

建築中の現場を見る機会がありましたら、そんなところも気にして見てみてください!

現場日記|豊田市N様邸(作り付け家具)

ブログ20190704.JPG

こんにちは!営業サポートの阿部です!
今回は豊田市のN様邸をご紹介します。
寝室の壁面にオーダーメイドの壁面収納とカウンターデスクを取り付けました。
収納したいもの大きさに合わせた幅や高さにし、ホコリ除けのためガラス引き戸を取り付けてあります。
N様邸は床、天井、扉すべてに無垢材を使用し、温もりのある空間になっています。
壁面収納とカウンターデスクもそれに合わせ、色合い、風合い共にとても素敵に仕上がりました。

注文住宅のいいところは自分たちの希望を自由に叶えていけるところ。
しかしすべてを自分の希望通りに作った場合、どこかちぐはぐになったり、後悔することがあるかもしれません。
自分らしく、心地いい暮らしを送っていくために、話し合いながら一生暮らす家を考えませんか?
WOOD LIFE styleでは、皆さまの希望に合わせた家づくりの提案はもちろん、資金や土地の相談も承っております。
勉強会や見学会など、ぜひご参加ください。

現場日記|岡崎市K様邸(リビング斜め天井吹き抜け)②

吹き抜け20190628.JPG
吹き抜け2階20190628.JPG


こんにちは!営業サポートの阿部です!
今回は以前ご紹介しました建設中のK様邸をご紹介します。
前回は5月29日にリビング吹き抜けの下地の写真を載せましたが、その後、珊瑚の塗り壁が施工されました。
K様邸のリビングは、壁と斜め天井部分も塗り壁になっています。
珊瑚の塗り壁はあまりなじみがないかもしれませんが、とても優れた天然素材なんです。
沖縄のきれいな海で長い年月をかけて化石化し、さらに細かく砂のようになり海底に蓄積した珊瑚を、許可を得て採取しています。
珊瑚は微細な空孔をもった多孔質物質で臭いや湿気の吸着除去に効果があるんですよ。
詳しく知りたい方はこのブログ内の「風化造礁珊瑚」の項をお読みください。

塗り壁は通常よく施工されるビニールクロスと違い、特別な技術と施工時間が必要です。
ですから、大手ハウスメーカーさんで標準仕様のところはまずないのではないでしょうか。
ぜひご自身で職人さんの手仕事の温かみと優しい質感を体感してみてください。
WOOD LIFE styleでは定期的に勉強会や見学会を開催しています。
皆様のご参加をお待ちしております!

完成見学会|豊田市N様邸

見学会20190623①.JPG見学会20190623②.JPG

こんにちは!営業サポートの阿部です!
昨日6月23日に、豊田市N様邸で完成見学会を開催させていただきました。
今回は特別にコーディネーターのガイド付きでした。
ご自身のみで見て頂く場合よりも、WOOD LIFE styleの家を詳しく知っていただくことができたのではないかと思います。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
また開催する場合はHPなどでお知らせさていただきます。
是非ご来場ください!!

現場日記|豊田市I様邸(外観)

20190619外壁2.jpg


こんにちは!営業サポートの阿部です!
今回も前回に引き続き建設中のI様邸をご紹介します。
外壁はブラックのガルバリウム鋼板で、アクセントにレッドシダーを組み合わせています。
ガルバリウム鋼板は耐久性と断熱性に優れていて防音性も高いという特徴から、住宅の外壁だけでなくカフェなどおしゃれな店舗の外壁材として、また、屋根材としても近年注目されています。
レッドシダーは前回もご紹介しましたが、水に強く、外壁にもよく用いられます。
一部に異素材を用いることで、見る角度や日の当たり方で印象が変わります。
ブラックと木材のコントラストがとても素敵ですね!

土地探し⑥|土地代は、「ロケーション」で決まる?

04275c6f547909b9270d685461f03741_s.jpg

購入資金計画の中でもウェイトの大きい土地の購入代金。
建物の代金は、グレードや広さによってほとんど決まっています。
その一方で、都市部や立地などにより、「建てる家よりも高くて驚いた」と言う話をよく耳にします。
では、その土地代は何かと言うと、ロケーションのことです。その地域という環境を購入することと同じなのです。

本当にいい土地を探すのには、まず自分の思い描くイメージに合う(近い)ロケーションを探すことです。
その次に、その土地が建てたい家を実現できるかどうかです。

ロケーションのよい土地を優先したばかりに、土地代にコストがかさんでしまい建築費用を削らなければならない、
というようなことにもなりかねません。上手な土地の探し方は、最初に「予算を決める」ことが大切です。
予算からもロケーションを絞り込むことができます。
そして、自分のコンセプト(広さ、周辺環境、利便性など)の優先順位を明確にすることです。

現場日記|豊田市I様邸(レッドシダー)

壁20190612.jpg

こんにちは!営業サポートの阿部です。
今回は建設中のI様邸をご紹介します。
壁面にレッドシダーを施工しました。
レッドシダーはヒノキ科の針葉樹で赤みを帯びた美しい木目の材料です。
水に強くウッドデッキの材料にも使われるほどで、針葉樹の中で最も高い耐久性を持っています。
木材の微妙な濃淡が味わいのある空間を作っていますね。
I様邸では横張りですが、縦に張ることもできますよ。
今回I様邸のこのお部屋の天井は杉材です。
木によって木目や色・香りが違います。
WOOD LIFE styleではお好みの木材をお選びいただけます!

家づくり資金セミナー|マイホーム購入に必要な総費用って?

資金05.jpg資金01.jpg資金02.jpg資金06.jpg資金04.jpg資金03.jpg

6/29(土)・10:00-11:30 | 6/30(日)・13:30-15:00
       マイホーム資金計画【頭金貯めてから?すぐに買う?どちらが得なの?】
6/29(土)・13:30-15:00 | 6/30(日)・10:00-11:30
       マイホーム資金計画【購入に必要な費用、全部言えますか?】
【参加費無料】【予約制】【特典あり】【キッズスペースあり】【駐車場完備】

いつかは欲しいけど、実際いつがベストなタイミングなのかが判断しにくい、大きな買い物であるマイホーム。6月のマイホーム資金計画セミナーでは、この【タイミング】と購入に必要な【総費用】について、長年たくさんのご家族へお話をさせて頂いている、WOOD LIFE style の渡邉が分かりやすくご説明します。

☑ 頭金の目安と相場
☑ 頭金を貯めてから買うより、早く買ったほうがトクな場合もある!?
☑ マイホーム購入にかかる費用は、土地と建物だけではない!?
☑ 月々の支払い額、家賃と住宅ローンを比べたことはありますか?

など、マイホーム購入を考え始めた皆さんが、一度は頭によぎるけれどよく分からなかったり、調べるのに時間を取られてしまいがちなお悩みを、1時間半の資金セミナーですっきりと解決してみませんか?

ご予約はホームページ内、イベント申込みフォームまたは、お電話にてご予約下さい。
イベントお申し込みフォーム

6月の家づくり勉強会|開催レポート

こんにちは!
今日は6月2日(日)に開催した家づくりセミナーの様子をご紹介します。
有名建築写真家 田岡信樹さんとスペシャルコラボし、アーキフォトさんで開催しました。

田岡先生との勉強会_190603_0007.jpg

1部 人気工務店から学ぶ〝家づくりの為の資金計画の考え方〟勉強会
講師・丸守木材株式会社 代表取締役 渡邉芳樹

2部 有名建築写真家に学ぶ〝実例写真で見る住宅会社の選び方 〟講座
講師・建築写真家 田岡信樹 氏

皆様とても熱心に聞いてくださいました。お疲れさまでした。
今回は特別にセミナーの後、田岡先生にご家族の記念写真撮影をしていただきました。すばらしい写真スタジオでの撮影でしたので、小さなお子様もいらっしゃいましたがとてもいい笑顔をカメラに向けてくれていました。