外壁断熱材

こだわりの標準仕様



外壁断熱材



外壁断熱材 | 断熱と遮熱で外壁の性能を向上

POINT① 高い断熱性能
優れた断熱性能を持つ芯材と放射熱を反射する効果を持つアルミ箔面材の組み合わせにより、高い断熱効果を発揮します。−30℃〜+120 ℃という広い温度範囲でも変質することなく性能を維持します。

POINT② 最高レベルの難燃性
燃えにくい分子構造(イソシアヌレート結合)のため、バーナーで焼いても表面が炭化するのみで、内部への影響がとても少ないのが特長です。不燃材料として国土交通省大臣認定を取得しているグレードもあります。

POINT③ 遮熱性と防湿性
表面のアルミ面材が放射熱を97%反射する遮熱効果があります。一体成型したイソシアヌレートは、コア材が独立気泡であるため防湿性能も高くなります。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント