お家紹介|岡崎市K様邸 長屋風の家

こんにちは!
広報の市岡です(*^-^*)

今回は岡崎市K様邸、リビング階段と土間のある暮らしをご紹介いたします。

【開放的なリビング階段で家族が繋がる】
おしゃれなリビング階段。おしゃれなだけじゃないんです。
リビングに階段を取り込むことで、広く開放的な空間になり家族とのコミュニケーションもぐっと増えます。子どもが大きくなって忙しい毎日でも、顔を合わせて会話できる空間は理想的ですね。

リビング階段01.jpg


【使い方いろいろ、土間のある暮らし】
土間というと古い日本家屋のイメージですが、実はとっても便利で優秀な空間なんです。
土や汚れを気にせずガーデニングやスポーツの道具を置いたり、ベビーカーで寝てしまった赤ちゃんを起こさずそのまま家に入れられるのも土間だからこそできちゃいます。
ワークスペースとしても活用できるので趣味の幅も広がりそうですね。

土間01.jpg

WOODLIFEstyle 姉妹サイトはこちら


名古屋市K様邸|地鎮祭を行いました

こんにちは(^^)/
広報部の坂本です。
先日、K様邸の地鎮祭配を行いました。
今回のお家はとっても大きく、木をたくさん使います。
棟梁と大工の加藤さんの仕込みにも力が入ります。
K様、おめでとうございます!
真心こめて、安全に配慮し工事を進めてまいります。
完成がとても楽しみです(*^^*)

DSC_0002.JPG
DSC_0021.JPG

【地鎮祭とは?】
地鎮祭とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得る。
これには神式と仏式がある。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。
鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。費用は施工業者が負担する。
ウィキペディア参照。

445.jpg

WOODLIFEstyle 姉妹サイトはこちら