豊田市S様邸(玄関設置と検査)

こんにちは! 鍵本です(^^♪

豊田市S様邸の検査の立ち合いに現場へ行ってきました!!

前回の上棟から1週間弱しか経っていませんが、
もう屋根やサッシも設置され大工さん達の仕事の速さに驚きです。

今回の検査は2種類あり「構造金物検査」と「防水検査」と呼ばれるものになります。
「金物検査」は金具やネジなどが図面の指示通りに施工されているかチェックする検査となります。
S__46145577.jpg

「防水検査」は外部の防止シートが問題なく貼られているのかチェックする検査です。
S__46145593.jpg

今回も無事に検査はクリアです(*^_^*)


そして玄関も設置完了していました!
S__46145588.jpg
S__46145592.jpg
S様邸では玄関にYKKap様の「コンコード」という商品が採用されているのですが、
引戸になっているため、間口にゆとりがあるので、車いすやベビーカーなどでも余裕をもって出入りできます。
また袖部に乳白色の合わせ複層ガラスをが採用されているので
玄関に光を採り込めるのも特徴です(*^_^*)

WOODLIFEstyle 姉妹サイトはこちら

名古屋市K様邸(完了検査)

こんにちは!鍵本です(^^♪

気持ちの良い秋晴れの日が続いていますね!
健康のためにも車ではなく徒歩で出勤する日もあるのですが、
本当に気持ちが良いです♪

さて、先日 名古屋市K様邸の完了検査が行われました!

「完了検査」は名前の通り、建物の工事が完了した後、不具合が無いかチェックする検査になります。
WOOD LIFE styleでは外部の検査機構と提携しているため専門の調査員が検査にみえ、
キズ・へこみ・建具の不具合が無いかを丁寧に細かくチェックしていただいています。
S__46096416.jpg
S__46096418.jpg


天井など見えにくい箇所はしっかりライトを当てて点検したり
階段の手摺りの強度など、たくさんのチェック項目がありますが、
お客様に安心してお引渡をするための大事な検査となっております。

検査がクリアされればもう引き渡しまではすぐそこです!!(*^_^*)

豊田市S様邸(上棟)

こんにちは!鍵本です。

先日、豊田市S様邸にて上棟式が行われました!
午前中は何とか曇りだった天気もお昼ごろから雨が降ってきてしましました・・。

しかし!!その中でも雨にも負けず職人さん達は手際よく連携を取りながら工事を進めてくださいました!!
IMG_9497.jpg

私も初めての上棟式への立ち合いでしたが、
こんなに多くの大工さんが一度に集まっている光景を見るのは初めてです!^^
お施主様にとっても自分たちのお家を建ててくれている大工さんの人柄を知れる
とても良い機会だと思いました。

この奥に見える紅白の布が巻かれたものが「大黒柱」と呼ばれるものです!!
木造住宅ならではですね☆
IMG_9498.jpg

S様、改めておめでとうございます!★^^
引き続きよろしくお願い致します!!

WOODLIFEstyle 姉妹サイトはこちら

豊田市S様邸(基礎配筋検査)

こんにちは!鍵本です。
あっという間に9月が終わってしまい10月に入りました♪
とても過ごしやすい季節ですね(*^_^*)

さて10/2(金)に豊田市S様邸の基礎配筋の検査が行われました!

【配筋検査とは?】
基礎の鉄筋が正しく配置されているかどうかを確認する検査のことです。
配筋とは、コンクリートを打ち込む前に、配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを専門業者がチェックすることを「配筋検査」といいます。
基礎は家が建ってしまえば見えない部分ですが、建物にとって重要な部分です。
建物の耐久性や強度に直接影響するため、重要な検査といえます。

WOOD LIFE styleの配筋検査は、外部の専門業者に検査を依頼していますので、より安心して頂けます。

IMG_8983 1.jpg
IMG_9001.jpg

異常も問題も無く無事に終了しました!

WOODLIFEstyle 姉妹サイトはこちら