現場日記|豊田市H様邸(鋳物ホーロー浴槽)

こんにちは!鍵本です(^^♪

さて豊田市H様邸ですが、完了検査以外の検査がクリアし、
順調に工事が進んでおります。
S__47579289.jpg
S__47505418.jpg
上棟が終わり窓も取付られました。

そして設備にこだわったH様邸では、ユニットバスにタカラスタンダード様の
「鋳物ホーロー浴槽」をお選びいただいています。
p_sb060_01.jpg


「鋳物(いもの)ホーロー浴槽」をご存知でしょうか?
一般的な浴槽ですと、冬場など寒い時期はお湯がつかっていない部分がヒヤッと冷たい
事がありますよね!
この鋳物ホーロー浴槽は、浴槽自体が熱を蓄えるので浴槽に触れる背中からも暖かく、
体の芯までしっかりぽかぽかになります(*^_^*)

しかし!鋳物のホーロー浴槽は丈夫な鉄で作られているので、
重さが100キロ以上あるのです。
今回H様邸では、2世帯になるためこれを2階に運ぶ必要があります。

現場の棟梁が試行錯誤し、2階の床を取り外しウィンチで引き上げることにしました!
キッチンの天板も重さがあるので同時に一気に引き上げる作業が行われました(*^_^*)
DSC00017.JPG
S__48283669.jpg

あっという間に作業終了です!
取り外した2階の床は、引き上げ作業で仮で作ったものなので、ここから通常の工事をします。
S__48283665.jpg

今回は、お客様のご要望される設備に対して、前例が無い工事でした。
「搬入が難しいからこの仕様は諦めていただく」ではなく、
どうしたらお客様のご要望を叶えられるのか?
そういった前向きな考えを弊社では大事にしながら引き続き取り組んでいきたいと思います!(^^)/

WOODLIFEstyle 姉妹サイトはこちら